みやき町の臨時議会は5日開き、3億540万5千円の一般会計補正予算案など2議案を可決、専決処分1件を承認し、閉会した。

 主な事業は、国の2次補正を受けた新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業に2億5483万円、7月豪雨で被害を受けた町有地の復旧工事費に900万円、2022年度開園を目指す認定こども園の土地測量などの業務委託料に845万円。(瀬戸健太郎)

このエントリーをはてなブックマークに追加