農林水産省は5日、2019年度のカロリーベースの食料自給率が前年度より1ポイント上昇し、38%だったと発表した。小麦の生産量が拡大したことが寄与した。

このエントリーをはてなブックマークに追加