高校教諭を定年退職後に佐賀大学大学院で数学を学ぶ64歳の男性が、博士号取得を目指して研究を重ねている。昨年は韓国で開かれた国際学会で研究成果も披露。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加