全国高校野球選手権佐賀大会などの代替大会「SSP杯県高校スポーツ大会」野球競技の最終日は4日、佐賀市のみどりの森県営球場で決勝が行われ、龍谷が8―7で敬徳に延長十三回タイブレークの末にサヨナラ勝ちし、出場37チームの頂点に立った。

 試合は点の取り合いになり、7-7で延長戦に突入した。延長では両チームの投手が踏ん張って十二回まで互いに無得点が続いたが、無死一、二塁から始まるタイブレークの十三回裏、龍谷は無死満塁とチャンスを広げた後、代打の中島がサヨナラ適時打を放った。

 6月13日に開幕したSSP杯は全31競技33種目が終了し、閉幕した。

このエントリーをはてなブックマークに追加