【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会の専門家パネルは3日、北朝鮮が核兵器開発を続け「弾道ミサイルに搭載する小型核兵器を恐らく開発した」と複数の関係国がみていると明らかにした。ロイター通信が伝えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加