NHK放送センター=東京都渋谷区

 NHKが次期経営計画案(2021~23年度)に、AMラジオと衛星放送のチャンネル数を削減する方針を盛り込むことが3日、分かった。肥大化への批判を踏まえた業務削減の一環。既存のチャンネルで内容が重複する番組ジャンルを整理した上で実施時期を判断する。次期経営計画案は4日にも発表される。

 ラジオはAMとFMで三つあるチャンネルのうち、AMラジオの第1、第2放送を集約する方針。衛星放送については、既に表明している2Kの衛星放送(BS1とBSプレミアム)を一本化する方針を盛り込む。NHK関係者によるとAMラジオのチャンネル削減の実施時期は23年度までと限定しない。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加