沖縄県・尖閣諸島周辺で3日、中国当局の船が午後8時半まで確認されていないことが分かった。海保関係者は同日中に周辺海域に入ることはないとみており、更新を続けてきた連続航行日数が111日で途切れる公算が大きい。

このエントリーをはてなブックマークに追加