今大会初先発した龍谷の佐竹凌太が、緩急をつけたピッチングで好調の佐賀西打線を6安打完封した。徳山誠一朗監督は「ストライク先行で、テンポのいい理想的な投球だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加