唐津商が四回に打者13人を送る猛攻で大量9点を奪い、唐津西に七回コールド勝ちした。

 唐津商は1点を先制された直後の四回、先頭坂本勇の内野安打を皮切りに6安打3四球を集めて9得点。投げては川野、江里の継投で相手打線を4安打に抑えた。

 唐津西は三回1死二塁、2番阿部の右中間適時打で先制したが、直後の大量失点が響いた。

 ▽準々決勝(みどりの森県営球場)
唐津商0009000 9
唐津西0010000 1
   (七回コールド)

このエントリーをはてなブックマークに追加