ホテルマンを目指しているビシュワ・ヘイバー・バサンさん

 スリランカ出身のビシュワ・ヘイバー・バサンさん(23)は、ホテルマンになりたいという夢を持って来日。西九州大短期大学部地域生活支援学科で、観光やもてなしの精神、日本の礼儀作法などについて学び、4月から嬉野市の和多屋別荘で研修生として働いています。現在はフロントや仲居の仕事に頑張っています。

 「スタッフの皆さんがとても親切にしてくれて、仕事は楽しい。お客さまから尋ねられて自分では答えられないことがあるので、まだまだ学ぶことがたくさんあります」と語ります。そんなビシュワさんを「まじめでよく頑張っている」と先輩たちも応援しています。(地域リポーター・武富由美=江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加