武雄市の臨時議会は30日開き、3億6789万5千円の一般会計補正予算案を可決、閉会した。補正後総額は312億7380万9千円。

 主な事業は、小中学校の学習用端末4400台を更新し、ウェブカメラとヘッドセット各160台を購入するICT教育推進事業費3億1617万円、7月豪雨の災害復旧事業費4845万円。

このエントリーをはてなブックマークに追加