佐賀県は31日、佐賀空港への新型輸送機オスプレイ配備問題に対応するため、統括本部政策監グループに、専任の担当2人を配置することを決めた。8月1日付で発令する。 担当職員は課長級の参事と係長。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加