MF原輝綺

 サッカー・J1サガン鳥栖は29日、東京五輪代表候補のMF原輝綺(21)が入籍したと発表した。原はクラブを通じて「家族のため、そしてサガン鳥栖のためにより一層の努力をしていきたいと思います」とコメントした。

 原は昨季、J2新潟から加入し、主に右サイドバックとして19試合に出場した。昨年11月に腓骨(ひこつ)骨折と靱帯(じんたい)断裂の大けがを負ったが、7月4日の大分戦で約7カ月半ぶりに復帰を果たし、今季はこれまでリーグ戦5試合に出場している。

このエントリーをはてなブックマークに追加