佐賀北署は29日、盗みの疑いで、福岡県久留米市津福今町の無職の男(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2016年7月12日から同年8月18日までの間、不正に入手した他人名義のキャッシングカード2枚を使用して、小城市と佐賀市のコンビニエンスストアの現金自動預払機(ATM)から計8回に渡り、計131万2千円を引き出した疑い。男は「覚えていない」と否認している。

 北署によると、カードは佐賀市の20代男性のもので、男とは知人関係。昨年3月に男にだまし取られたとして、被害届を出していた。同署は詐欺の疑いもあるとみて調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加