白石町の臨時議会は28日、2億870万9千円を追加する一般会計補正予算案など2件を可決、専決処分2件を承認し閉会した。

 新型コロナウイルスの経済対策として計上された主な事業は、タマネギの作付面積に応じた支援金の給付事業に4120万円、肉用牛の出荷頭数に応じた支援金の給付事業に385万円など。

このエントリーをはてなブックマークに追加