佐賀県総合教育会議が28日、県庁であり、学校部活動の在り方を議論した。指導に追われがちな教員の働き方改革と、競技力の向上をどう両立させていくか知恵を絞った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加