佐賀地検は28日までに、現住建造物等放火と暴行の疑いで逮捕された西松浦郡有田町の無職男性(27)を不起訴処分にした。27日付。地検は理由を明らかにしていない。

 男性は1月11日、当時住んでいた伊万里市内の県営住宅の自宅に火を放ったとして、5月20日に逮捕された。また、昨年12月29日午後9時半ごろから午後11時ごろまでの間に、当時妻だった20代女性の後頭部を壁に打ちつけるなどの暴行を加えたとして、6月10日に再逮捕されていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加