3回戦・鳥栖-唐津商 5回裏唐津商1死、右越え本塁打を放った1番市丸紘樹(中央)をベンチで迎えるチームメート=みどりの森県営球場

3回戦・唐津西-鳥栖工 最後の打者を仕留め、拳を握り締める唐津西の主戦阿部友哉=みどりの森県営球場

 全国高校野球選手権佐賀大会の代替大会「SSP杯県高校スポーツ大会」野球競技の第7日は26日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦2試合があり、唐津西と唐津商が8強入りした。

 唐津西は延長十回に勝ち越し、3―1で鳥栖工を破った。唐津商は中盤以降に打線が奮起し、8―4で鳥栖に逆転勝ちした。有田工―龍谷、佐賀西―武雄は天候不良のため、27日に順延となった。

 第8日は27日、同球場で3回戦の残り2試合が行われ、ベスト8が出そろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加