伊万里が11安打7得点で、太良に快勝した。

 伊万里は2-2の四回、押し出し四球で勝ち越しに成功した。七回に失策絡みで1点、八回には4番井手歩の2点適時二塁打と6番金子の犠飛で3点を奪い突き放した。長尾は二回以降得点を許さず、5安打完投した。

 太良は初回に3番吉田昇の適時打などで幸先良く2点を先制したが、その後は打線が沈黙した。

このエントリーをはてなブックマークに追加