佐賀市子育て支援部の今井剛部長(右)に目録を渡すこくみん共済coop佐賀推進本部の原口郁哉本部長=佐賀市役所(提供)

 こくみん共済coopの佐賀推進本部は、佐賀市の放課後児童クラブに縄跳び482本と長縄48本を寄贈した。子どもの体力向上に役立ててもらう。

 子育て中の親や子どもの成長をサポートしている全国的な「こどもの成長応援プロジェクト」の一環として贈呈した。16日に佐賀市役所で贈呈式があり、佐賀推進本部の原口郁哉本部長が目録を手渡した。

 縄跳びは市内の放課後児童クラブ38カ所に届けられる。市子育て総務課の担当者は「放課後児童クラブに活用でき、ありがたい」と謝意を示し、佐賀推進本部の担当者は「佐賀市を皮切りに、今後は他の市町にも活動を広げていきたい」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加