佐賀県高校総体などの代替大会「SSP杯県高校スポーツ大会」は24日、佐賀市のSAGAサンライズパーク陸上競技場・補助競技場で、陸上競技最終日が行われた。

 男子は、400メートルリレーで敬徳が頂点に立ち、1600メートルリレーは鳥栖工が制した。女子のリレーは佐賀北が2冠を達成した。女子ハンマー投げは、藤野愛奈(佐賀商)が45メートル76の県新記録で優勝した。

 野球は3回戦3試合を予定していたが、悪天候のため、25日に順延された。25日はみどりの森県営球場で、太良-伊万里など3試合が実施される。

このエントリーをはてなブックマークに追加