佐賀県弁護士会(富永洋一会長)は27日午後5時から午後7時まで、東京ミネルヴァ法律事務所の破産に伴う無料電話相談の窓口を設置する。同日は、新型コロナウイルスに伴う倒産などの相談も受け付ける。

 東京地裁から破産手続き開始決定を受けた弁護士法人「東京ミネルヴァ法律事務所」に依頼した人が県内にもいる可能性があることから実施する。破産手続きに参加する方法や手続きの具体的な流れ、第一東京弁護士会に専用の相談窓口があることなどを説明する。

 県弁護士会は「依頼したことがある人すべてに連絡してもらいたい」と話す。

 新型コロナウイルスや自然災害による倒産などの相談は8月24日にも行い、午後5時から7時まで受け付ける。事前予約不要。相談窓口は県弁護士会、電話0952(24)3411。

このエントリーをはてなブックマークに追加