大きな水しぶきを上げながら行き交う車=24日午前7時25分ごろ、鳥栖市下野町

 佐賀県内に大雨警報が発令されたのを受け、県は災害情報連絡室を設置した。 県によると、24日午前7時現在、東松浦郡玄海町で3世帯7人、藤津郡太良町で8世帯10人が避難している。人的被害や住宅の被害は確認されていない。

 武雄署によると、武雄市山内町三間坂で土砂崩れが発生し、市道が通行止めとなったが解除された。人的被害は確認されていない。

 JR九州によると、長崎線の鳥栖―肥前浜は始発から運転を見合わせていたが、午前6時29分に再開。肥前浜―諫早は午前9時現在、始発から運転を見合わせている。博多―佐賀・長崎の特急「かもめ」の一部も計画的に運休している。

佐賀県内で激しい雨(2020年7月24日)
このエントリーをはてなブックマークに追加