佐賀地検は22日までに、生後8カ月(当時)の長男に何らかの暴行を加え、約3カ月の骨折を負わせたとして、傷害の疑いで逮捕された佐賀市蓮池町、派遣社員の男性(24)を、不起訴処分にした。20日付。地検は処分理由を明らかにしていない。

 男性は6月24日に佐賀南署に逮捕されたが、「腕の骨を折るような暴行を加えたことはない」と容疑を否認していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加