佐賀北署は22日、銃刀法違反の疑いで、佐賀市天神2丁目、指定暴力団浪川会幹部の男(51)を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は6月9日午前8時半ごろ、自宅で剣(刃渡り19・8センチメートル)1本を所持し、昨年6月ごろ、県外の教育委員会の登録を受けた日本刀1振りを譲り受けたにもかかわらず、20日以内に所定の事項を教育委員会に届け出なかった疑い。

 北署によると、別の銃刀法違反事件の情報に基づき、男の自宅を家宅捜索したところ、剣と日本刀が見つかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加