鳥栖-清水 前半、同点ゴールを決める鳥栖MF原川力(右)=鳥栖市の駅前不動産スタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第6節の22日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで清水エスパルスと対戦し、1-1で引き分けた。通算成績は3分け3敗(勝ち点3)。

 鳥栖は清水に先制を許したものの、前半35分にMF原川が今季チーム初ゴールとなるミドルシュートを決めて同点に追い付いた。後半は押し気味に試合を進めてチャンスをつくったが、勝ち越しはならなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加