片方の耳が聞こえづらい片耳難聴の人を対象にしたオンライン勉強会が26日に開かれる。障害への理解と公的支援を求めて活動している「片耳難聴の会」が企画し、専門家から補聴器選びのアドバイスを受ける。

 「片耳難聴の会」の代表は伊万里市の山口学さん(50)。長女が片耳難聴で昨年5月に会をつくり、SNS(会員制交流サイト)で同じ悩みを持つ人や支援者らと情報交換をしている。

 今回の勉強会は補聴器購入を検討している人が対象で、当事者のほかに家族や医療・福祉関係者など誰でも参加できる。当日は午後1時から始まり、言語聴覚士などの話を聞いて質問をする。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」と音声を文字に変換する「UDトーク」を使用する。

 参加費は2千円。専用サイトで申し込む。問い合わせは山口さん、Eメールmaote0440@gmail.com

このエントリーをはてなブックマークに追加