有田陶器市の開催の有無や時期について話す有田陶器市委員会の深川祐次委員長=西松浦郡有田町の先人陶工の碑前

 新型コロナウイルス感染症の拡大でゴールデンウイークの開催を延期していた有田陶器市(西松浦郡有田町)について、有田陶器市委員会委員長で有田商工会議所の深川祐次会頭(63)は22日、全国の感染状況などを踏まえ、「当初9月のシルバーウイークの開催を目指していたが、無理なのではないか」との見方を示した。11月の秋の有田陶磁器まつりに合わせた開催についても現時点で不透明とし、「今後、関係者と詰めて早く答えを出したい」との意向を示した。

 8月前半にも有田陶器市委員会を開き、開催の有無や開催する場合の時期について協議する。

 町内で開かれた先人陶工感謝祭のあいさつで述べた。深川委員長は、開催する場合の時期について、9月は難しいとした上で、「11月の秋の有田陶磁器まつりに合わせるのが妥当な線だと思うが、昨日、一昨日と県内から感染者が出ている状況もある」とした。

このエントリーをはてなブックマークに追加