新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた中小企業を支援する国の持続化給付金をだまし取ったとして、山梨県警は22日、詐欺の疑いで、埼玉県鶴ケ島市の男子大学生(19)を逮捕した。

このエントリーをはてなブックマークに追加