2回戦・有田工-致遠館=佐賀ブルースタジアム

 【評】有田工が致遠館との接戦を3-2で制した。

 有田工は2点を追う四回1死一塁で5番松尾歩が適時二塁打を放ち1点をかえした。五回に相手守備の乱れで同点とし、七回1死三塁から2番川尻の中犠飛で勝ち越した。主戦中尾亮は再三のピンチで粘り強く投げた。

 致遠館は三回に1番岩部の三塁打などで2点を先制したが、その後の好機で1本が出なかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加