【評】序盤に得点を重ねた佐賀北が8―1で伊商農実に八回コールド勝ちした。

 佐賀北は初回、3番江藤の犠飛などで2点を先制。二回には2番久保の左越え二塁打などで3点を加えて試合の主導権を握った。

 伊商農実は救援の吉田が粘投したが、打線は六回に3番梶原の右中間適時二塁打で1点をかえすにとどまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加