【評】序盤に大量得点を奪った早稲田佐賀が8―3で唐津東を退けた。

 早稲田佐賀は1点を追う二回、2死一、三塁から3番武田が3点本塁打を放つなど、この回一挙6得点を挙げた。八回にも2点を加え、唐津東を引き離した。

 唐津東は初回に5番坂口の左前打で先制。追い掛ける展開の五、六回に1点ずつを返す粘りを見せたが、及ばなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加