【評】鳥栖工は先発平野が粘投し、東明館に3-2で競り勝った。

 鳥栖工は2-2の同点で迎えた四回、2死から連続四球で好機をつくり、1番角が右前適時打を放って勝ち越した。投げては平野が四回以降得点を与えず、3安打完投した。

 東明館は五回から救援した木谷が無失点の好投を見せたが、打線が振るわなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加