「Go To トラベル」の東京除外について記者団の取材に応じた佐賀県の山口祥義知事=17日、県庁

 政府の観光支援事業「Go To トラベル」から東京都が除外されたことに関し、佐賀県の山口祥義知事は17日、県庁で記者団に「一つ応えていただいたのかなと思う」と評価し、地方の不安の声に政府が反応したとの見方を示した。

 山口知事は同日、観光課に対し、誘客範囲を九州域内にすることと、予約に空きがある平日を中心にキャンペーンを展開するよう指示したことを明かした。「県民が県内に宿泊することはあまりないが、地元が実は観光地であることを再発見できるようになれば」と期待を込めた。

 政府が東京都を除外した点は「一定の線をどこかに引かねばならない中、政府が苦悩して判断したのだろう」とおもんぱかった。観光支援の取り組み自体には「賛同する」とも述べ、「日々、感染状況が動く中で全国一律というのはちょっとむちゃだったのかなと思う」とし、地方に任せるやり方に改めるべきとの考えを示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加