「まほろばツアー」の参加を呼び掛ける心学塾エデューコの藤近晃久さん=佐賀新聞社

 小中学生が佐賀の偉人を学ぶ「まほろばツアー」が8月8日、佐賀市大和町の春日公民館を主会場に開かれる。今年は江戸初期の治水や利水事業で知られる成富兵庫茂安を劇やクイズを交えながら、楽しく学ぶ。現在、参加者を募集している。

 対象は小学3年~中学3年生で、定員20人(先着順)。さが水ものがたり館や周辺の堤防などの見学やウオークラリーに取り組む。例年は1泊2日の合宿が、今年は新型コロナウイルス感染拡大を受け、1日で開催する。

 NPO法人まほろば教育事業団と学習塾「心学塾エデューコ」が開催している。心学塾エデューコの講師藤近晃久さん(24)は「歴史や感動に出合うことができる機会。郷土愛を育んでほしい」と参加を呼び掛ける。

 参加費3500円(税別)。申し込みは佐賀市立図書館などに置いている専用用紙をファクスするか、電話で受け付ける。応募締め切りは7月31日。

 申し込み・問い合わせは心学塾エデューコ、電話0952(97)5591=平日午後2時~同10時、070(5416)9839=平日午前中・土日。ファクス0952(97)5592。

このエントリーをはてなブックマークに追加