清流で知られる佐賀県小城市小城町の清水の滝で16日、山開き式が開かれた。市観光協会の役員ら約20人が集まり、新型コロナウイルスの影響で低迷が続く観光需要の回復を願った。 滝の落差は75メートルあり、その清流は「名水百選」に選ばれている。