唐津市の北波多中が、長年歌われていなかった応援歌を復活させている。作者は元サクソフォン奏者で、帰郷後に一時教師として同校に赴任した同市和多田の田邊公志(たなべこうし)さん(91)。応援歌を調べた生徒たちは「学校への愛を感じる歌」と話し、再び歌い継ごうとしている。