○…鹿島は守備から攻撃への流れをつくれず、初戦で鳥栖工に1-3で敗れた。久保貴大監督は「(守備で)何度も何度も踏ん張ってくれた。ただ、初回に先制されて相手のペースになってしまった」と振り返った。 2点を追う一回裏。「体が勝手に反応した」という2番野中聖生の左中間二塁打をきっかけに1点を返した。