多久・柴田翔太(四回途中から救援、1失点の好投)絶対逆転できると信じ、自分の持ち味である直球を中心に、気持ちを前面に出す投球ができた。次も粘り強い野球で、上を目指したい。

このエントリーをはてなブックマークに追加