【ワシントン共同】米海軍第7艦隊(神奈川県横須賀市)は14日、ミサイル駆逐艦ラルフ・ジョンソンが南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島の周辺海域で「航行の自由」作戦を実施したと発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加