【ニューヨーク共同】米政府は14日、授業が全てオンラインで行われる場合に外国人留学生に対して査証(ビザ)発給を認めないとする方針を取り下げた。米東部の裁判所が明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加