熊本県立高1年の女子生徒が自殺したのは学校がいじめに適切な対応を取らなかったためだとして、遺族が県に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は14日、220万円の支払いを命じた。

このエントリーをはてなブックマークに追加