優勝した峰竜太=ボートレース三国

 優勝戦の1周目2マークを回る峰竜太(3)=ボートレース三国

 第2回全国ボートレース甲子園(G2)最終日は12日、福井県坂井市のボートレース三国で6人による優勝戦(1800メートル、3周)が行われ、佐賀県代表の峰竜太(佐賀)がまくり差しを決め、1分48秒3で優勝した。賞金450万円を獲得。

 トップスタートを決めた3コースの峰は1周1マークで2艇の間を鋭いターンで抜け、2着の吉川元浩(兵庫)を振り切った。3着は地元・福井県代表の萩原秀人はぎはらひでと(福井)だった。払戻金は2連単が(3)―(1)で960円、3連単は(3)―(1)―(4)で2270円。【共同通信】

このエントリーをはてなブックマークに追加