鹿島市浜町の東部中(巨瀬徳彦校長)で、新しい南校舎が完成した。木材の温かみが感じられる造りで、災害時の避難所を想定してトイレや発電設備も充実している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加