【ベルリン共同】ポーランドの選管は13日、大統領選決選投票の中間開票結果(開票率99・97%)を発表した。地元メディアは、現職ドゥダ氏が得票率51・21%で勝利したと報じた。

このエントリーをはてなブックマークに追加