原発事故で全村避難を余儀なくされた村民の姿を記録したドキュメンタリー映画「飯舘村-放射能と帰村」の上映会(佐賀新聞社など後援)が23日、武雄市の武雄杵島地区医師会館で開かれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加