大町町給食センターを開放して、子どもたちが調理体験をする「オープンキッチン」が31日あった。大型調理器なども使いながら5品の料理を作り上げ、日ごろお世話になっている調理員の苦労にも思いをはせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加