北朝鮮による拉致被害者の地村保志さんは11日、父保さんの死去を受け「父の救出活動がなければ私たちの帰国もかなわなかった。遺志を引き継ぎ、拉致問題が解決されるよう今後も取り組んでいく」とのコメントを発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加