和紙染めの「刳抜陶筥(くりぬきとうばこ)」で知られる佐賀県重要無形文化財保持者の陶芸家江口勝美さん(84)=武雄市、小山路窯=が「図書室」と呼ぶ部屋には3千冊超の本が整然と並んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加