唐津市浦のNPO法人「浜-街交流ネット唐津」は23日、玄海で取れた魚介類の販売会を佐賀市鍋島町の九州魚市佐賀魚市場の駐車場で開く。予約販売のみで、17日まで電話予約を受け付けている。

 11月までは月1回以上のペースで定期的に開く。赤エビ1キロ(2千円)、ちりめんじゃこといりこ約750グラム(2500円)、イワガキ・サザエ・マダイ・スルメイカと魚の干物セット(同)、魚介を使ったおかずや炊き込みご飯の詰め合わせ「唐津めしんしゃー漁師飯」(3500円)を販売。ドライブスルー方式で商品を手渡す。

 受け取りは午後2~3時まで。問い合わせは電話0955(74)3155。

このエントリーをはてなブックマークに追加